ガラケー買取

ガラケー・スマホの買取はライズマークで決まり!

 

使わないガラケー・スマホの端末は持っていても仕方ないので、ガラケー・スマホ買取りサービスを利用して買取ってもらいましょう!

端末や保存状態によっては高価買取して貰える場合があります。
そして、ガラケー・スマホの買取りで得たお金を次のスマートフォンの購入資金に充てましょう。

最近は売ることを想定してできるだけ状態を保ったままスマホを使う方も増えているようです。

 

ガラケー・スマホの買取

スマートフォンの買取は状態や機種によって比較的値段が付きやすく、高価で取引される場合がありますが、ガラケーや3G端末の買取は買取価格が付かないことがよくあります。

また、ガラケーや3G端末は古いので、状態がよくないものが多く、買取して貰えないことも少なくありません。

そんなガラケーや3G端末・スマホをどうしても売りたい方は携帯電話・スマホ買取りのライズマークがおすすめです。ライズマークは古い機種の買取りにも力を入れているので、ガラケーや3G端末でも買取りして貰える可能性があります。

それでは携帯電話・スマホ買取りのライズマークについて詳しく説明していきます!

 

携帯買取りのライズマーク

ガラケー・スマホの買取りのライズマークとは

 

ライズマークとはガラケー・スマホの買取りサービスで、全国どこでも送料無料宅配便で買取りしてくれます。

ガラケー・3G・FOMA・CDMAなどの他店では買取価格が付きづらい古い機種でも買取価格を付けてくれる可能性があるので、古い機種を売りたい方に特におすすめです。

ライズマークの特徴

ライズマークの特徴をまとめてみました。ライズマークは他店舗に比べてどのような強みがあるのかまとめているので、参考にしてください。

携帯電話・スマホの見積りが早い

ライズマークはWEB上で24時間リアルタイム査定を行っているので、買取り価格を簡単に確認することができます。リアルタイム査定は以下の5つの項目を入力するだけで、買取り価格を確認することができます。

・機種
・動作状況
・液晶画面のキズ
・外観
・付属品の有無

たったこれだけの情報を入力するだけで、買取り価格が表示されるので、まずはリアルタイム査定を行ってみてください。リアルタイム査定はもちろん無料です。

リアルタイム査定に入力間違いがない限り、表示された買取り価格で買取りしてくれます。

なお、水没やデータ・暗証番号・おサイフケータイなどの初期化をしていないと「不具合あり」という扱いになるので、注意しましょう。

全国宅配買取り

ライズマークのガラケー・スマホは全国送料無料の宅配便で買取りしてくれるので、お店に出向く必要がないので、時間があまり取れない方におすすめです。



ライズマークで買取りができない商品

ライズマークで買取りができない商品の例です。必ず確認しておきましょう。

・本体裏面(端末によって場所が異なります)の製造番号が書かれたシール等を剥がされた端末
・盗難品など不正に入手した端末
・モック(模型品)
・遠隔ロックされている端末
・分割払い等の残債が残っている端末
・端末のパスワードが初期状態に設定されていない端末
・おサイフケータイのアプリが削除されていない端末
・おサイフケータイの登録情報が初期化されていない端末
・その他、利用が制限される可能性のある端末

 

ご利用の流れ

 

ライズマークのご利用の流れをご紹介します。宅配便買取りを行っているスマホ買取りサービスはいくつかありますが、その中でもライズマークはとても利用しやすくなっています。

ライズマークのリアルタイム査定から買取り価格の見積りを行う。
すると、見積り案内メールが届きます。

 

見積り後は、端末の初期化を行う
(端末の初期化の方法はライズマークのホームページの【買取りの流れ】のページに端末ごとに説明があるので、こちらをご覧ください)

 

宅配便の送料着払いで『見積り案内メール』に載っている【お客様専用配送先】にリアルタイム査定してもらった買取り品を送ります。

以上がライズマークご利用のおおまかな流れです。買取り品がライズマークに届くと、買取り品が届いたことが連絡されます。

そして、買取り品の受け取りの連絡から10日以内に買取金が支払われます。

ライズマークのまとめ

・ガラケーや3Gなどの古い機種の買取りも行っている

・リアルタイム査定で簡単に買取り価格を確認できる

・全国送料無料宅配便で買取して貰える

感想

ライズマークは古い機種のガラケーや3Gなどの買取りも行っているサービスです。

もちろん、スマートフォンの買取りも行っているので、携帯電話・スマートフォンを売りたい方におすすめです。全国宅配買取りなので、ご利用しやすくなっています。

使わなくなったガラケーやスマホは手元に残していても意味が無いので、売却してお金に変換しましょう。

最近では売る前提で、綺麗にスマホを使う方もいるようなので、新しいスマホを購入する場合はカバーや画面シートで綺麗な状態を保ったまま使用することをおすすめします。

携帯買取りのライズマーク